読書

  1. 誰でも持っている天才的能力を引き出す方法

    潜在能力は解放できるのか生まれたばかりの赤ん坊は驚異的な学習能力を発揮します。這い…

  2. Business Model YOU(ティム・クラーク著)、自分の望む仕事をデザイン

    Image by congerdesign on Pixabay個人の起業に必要な具体的メ…

  3. 勝間式超コントロール思考(勝間和代著)、活用できるヒント満載

    いかに主体的に生きるか手に取って本の中身をちょっと読んだだけで、即購入してしまいま…

  4. 読書会に興味を持っている理由

    一人で自問自答していても最近、特に興味を持っているのはブロックチェーンとAIのニュ…

  5. 課題も解決するとお宝に変わる

    「インパクトカンパニー」(神田昌典著)を読んで手がけているビジネスの問題や、自分に…

  6. 実際に役に立つのは理論書か、ケーススタディ書か

    立派な理論書ほど読まないまま経営に関する書籍は理論書とケーススタディ書に大別できま…

  7. 考えたら負け、時代の生き方を表す言葉

    妙に心に響いた本のタイトル幼い頃、父親から「考える人間になれ」と言われていました。…

  8. AIの普及で本当に仕事はなくなるのか

    AI技術は普及しても簡単に雇用シフトは起きない巷ではAIに単純な仕事は取って代わられるという…

さらに記事を表示する
PAGE TOP