この人すごいなと素直に感じる人物に共通すること

Pocket

大きなヒントに感謝

「9月15日の夜なんですけど、島浦さんこの日空いていますか?」、突然のメールは5日前のことです。
メールの送り主は3年前に受講したIM(インキュベーションマネージャー)研修で、数回顔を合わせたことのある石川さんです。

彼には大きな恩義を感じていました。
というのは当時、彼は大学生のビジネスプラン作成をサポートするNPO活動にも取組んでいて、自分の地元での仕事の参考にさせてもらったからです。

連絡をもらったことは素直に嬉しく、その日はわが家に泊まってもらいました。

サプライズな行動も魅力

事業者サポートの仕事をするようになってから4年余りの間に、大きな影響を受けた人物はそう多くありません。
石川幸佑氏はそのなかの大切な一人です。

年齢は34才とわたしのふた回り年下ながら、インキュベーションマネージャーのキャリアでは大ベテランです。
大学生対象だけでなく東京都中小企業振興公社やAsia startup officeなどでの経験を経て、現在CACH(カック)株式会社というスタートアップ企業のCOO(最高執行責任者)になられていました。

海外のスタートアップコンテストに何度も参加されているので、スタートアップに必要なノウハウをよく知っています。
サポーター初心者だった3年前にわたしはそんな話を聞かされ、大きな衝撃を受けました。

現在彼の役員を務める会社は「ひずみモニタリングシステム」により、トンネルや橋梁の劣化状況データをクラウドに送信しアプリで閲覧できます。
スタートアップ事業に参加したと聞き、彼から「いいなと思えることは自分でやるといいよ」と言われたことを思い出していました。

支援する側から、自ら取組む側への転身を決断したのでしょう。
これもサプライズで彼らしい行動だと感じます。

石川氏(右)

ワクワク感をもたらしてくれる

わたしのすごいなと感じる魅力の持ち主の共通点は幾つかあります。
■型破りに思える行動
■考えと行動の一貫性
■真似したいと感じる行動力
■組織に捉われない視野の広さ

色々な方に会う機会はみんな平等に持っています。
違うのは合った時にピンと感じる自分の感性の磨き具合だけかも知れません。

同じような行動は取れなくとも、素直に真似したいと感じる人物はワクワク感をもたらしてくれます。

編集後記

ブログ記事への投稿を続けることで、プラスになることに気づきました。
石川氏も読んでくれたようで、3年ぶりに会うことにも繋がったようです。


エムサポーティングオフィス
代表 島浦 誠

にほんブログ村に参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。