作業効率を高めるために工夫していること

Pocket

いかに集中力を高められるか

新しい年度を迎え1年間の仕事の計画を立てている方も多いでしょう。
なるべく仕事は抱えず、一つの仕事に集中し長時間をかけられるかというと、そういう訳にもいきません。

大抵はいくつもの案件を抱え優先順位をつけながら、一つひとつ仕事を完成させていくこととなります。
また事務作業の場合、仕事に取組みやすい環境を確保し集中力を高められるかどうかは効率性に大きく関わってきます。

遮音性の高いイヤフォン

一つの仕事に集中して取組むためには抱えている仕事を列挙し、期限のあるものやMUSTであるものなどで優先順位をつけています。
作業効率を高めるために実施していること
■二つのことを同時に考えない
■迷いの原因を放置しない
■イレギュラーな仕事を受けない
■雑音遮断のため耳栓
■集中力を高め短時間で処理

以前は、次々とこなすことに取組んでいると集中力は途切れがちになっていました。
今は耳栓代わりに遮音性の高いイヤフォンをつけるようにしたところ、飛躍的に集中力は高まっています。

自分に合うスタイルを確立

何となくだらだらという状態を解消出来さえすれば仕事の効率化は高まります。
そのためには大まかに優先順位をつけること、迷わずに取組める状態を作ることでわたしは解消できました。

フリーランスはひとりで仕事の責任を負うのですから、自分のスタイルを確立することは当然のことです。
これはということは気兼ねなく取り入れることによって効率を高めています。

編集後記

相談者の対応では相手の個性に合わせることが大切だと今日はつくづく感じました。
男性、女性、年齢、相談の内容などによって相手の気持ちは千差万別です。
理屈ではなく感覚機能をフルに働かせることに注力して対応しています。

エムサポーティングオフィス
代表 島浦 誠

にほんブログ村に参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

交流もできる学びの場を求め、自ら読書会を企画する選択

ビジネスモデルキャンバスを使った新しい顧客の見つけ方

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

feedly

follow us in feedly

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。