仮想通貨関連ニュースに引きつけられてしまう理由

Pocket

様々な分野で急速に広がる仮想通貨関連事業

私は日本経済新聞の電子版を購読しています。
お気に入りは「Myニュース」という機能で仮想通貨関連の記事もピックアップして読んでいます。

これに加え最近は「仮想通貨ニュースサイトCoinPost」を見つけたので目を通すようにしています。
当初気になっていたのは主要コインの値動きであったのも事実です。

目を通すようになって気づいたのは、仮想通貨に関連する事業の様々な分野での急速な広がりです。

 

実体経済に組み込まれつつある仮想通貨関連技術

社会生活のなかで仮想通貨の存在はまだ一部を除いて承認された存在にはなっていません。
しかしニュースを拾うと仮想通貨関連事業は既に経済・産業分野で特別な存在であることに気づきます。

注目すべき事項やニュース
■マネックスGのコインチェック子会社化
■ヤフー仮想通貨事業参入を表明
■サムスン、物流にブロックチェーン適用予定
■マイニング用の半導体需要旺盛

仮想通貨リップルを活用した銀行間送金の試験は実証段階に入るなど実用化の動きは着々と進んでいます。
仮想通貨関連技術は発展段階にあり欠点や不備の多いのも事実です。

こうした課題も技術的な取り組みにより急速に改善されてきています。
確たることは言えないけれど、実需に応じて実体経済に組み込まれつつあると肌感覚で感じています。

 

自分の仕事との関わりに結びつける

会社勤務時代はこのような実際の仕事に関わりのないことに注意を払うことはプラスになりませんでした。
今は逆に事業者のニーズに応えることを求められており、世の中の動きは自ら掴まなくてはなりません。

必要性を感じたら記事情報をインプットするだけでなく自分で意識的に関わっていくことは必要です。
自分の仕事に活かすためにもアウトプットすることを同時に行なわなければ自己満足に終ってしまいます。

そうならないようアクションを起こすことも考えていきます。

 

編集後記

仮想通貨のことをテーマにブログを書こうとしたとき、ただの投機的な話では書けないと考えました。
しかし、どうしても気になっているテーマでした。
何故気になっているのかということについて、書いてみました。

 

エムサポーティングオフィス
代表 島浦 誠

にほんブログ村に参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。