独立して成功する人に共通していること

Pocket

TeroVesalainen / Pixabay

事業キャリアを持ち新たなサービスを提案できること

独立して新しく事業を始めたいという方はたくさんいらっしゃいます。 話をお聞きしていて「成功される」方にはピンとくる共通点のあることに気づきました。 全く経験もなく事業を始める方はいません。 ある程度その事業の経験を持ちながら、課題や改善策についてしっかりした考えを持たれている方が多いようです。 独立して成功する人の共通点 ■事業に関するキャリアを有する ■事業領域の課題や改善点の認識がある ■新たなサービスや商品を提案できる ■独立に必要で信頼できる人材を確保している ■事業開設の店舗の確保 ■事業に対して強い思い入れを持っている ■困難に立ち向かう持続力がある ■少額でも資金の準備ができている  

独立するという明確な目的意識

これだけの条件が揃っていれば独立して成功するのは当たり前だと捉えることもできます。。 しかし、「成功する」と感じる人はこれらの条件を整えるのに必要な信頼関係を築く力を持っているのです。 独立しようという明確な目的を持ったからこそ、様々な準備も出来るのでしょう。 このように取り組めることも成功する要件なのかもしれません。  

事業に対する素晴らしい想いを持っている

「成功する」と感じる方と初めて面談したときに感じるのは、ご自身はそのような自覚をもたれていないことです。 わたしは面談のポイントをメモしながら、きちんと準備の出来ていることについて「すばらしいですね」と伝えています。 良いところも悪いところも率直に伝え、足りてないことはしっかり対応していくように働きかけます。 事業の立ち上がりの予測については売上計画、資金計画の内容をみて最終的に判断します。 具体的な要因に基づく堅い売上計画をたてることが成功のポイントの一つなので、過大な計画にOKは出しません。 わたしに出来ることは、創業しようと考えている方の考えを整理して具体的な形を示してあげることです。 こまごましたことは徐々に整えていけば大丈夫です。 「成功するな」と感じる方は、第三者として感心するような事業への素晴らしい想いもお持ちです。 その想いは周りの人を自然と動かす力になっているのでしょう。  

編集後記

11月の連休中にセミナーの受講を予定しています。 マインドマップのセミナーです。 きちんとした形でマスターできれば、色々な方にアドバイス出来ることも増えるかもしれません。

エムサポーティングオフィス
代表 島浦 誠

にほんブログ村に参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。